スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2月

もう2月  早いですね

1月中旬にDMMオンラインゲーム X-Overd が始まってます。

いまのところ面白いです。
キャラもすぐ手に入るしガチャも天井があるので好感が持てます。

とりあえず課金は5千円以下に抑えつつ様子見です。
来週のアプデでキャラ追加と限定ステージ追加が来るので、
見切りを付けるとしたらその時になるでしょう。

食材関連の修正がうまいことやってくれれば良いのだけど。


他、
ブレイブガールも継続中です。
いつやらなくなってもおかしくないほどモチベは落ちていますが、
X-Overdの保険です。


直近ではドラゴンクエストビルダーズが発売されました。
自分はVITA版を購入。
カメラが若干不便なところがありますが楽しめてます。
でもやっぱPS4があるならPS4のほうがいいとおもいます。
画面大きい方がやりやすそうです。

明けましておめでとうございます

明けましておめでとうございます

今年もよろしくお願いします


というわけで、
年明けました

いろいろテレビのチャンネルを変えてましたが
結局ジャニーズライブを見ながら年越し。

紅白はアニメ枠と小林幸子さんのところだけ見ましたが、
アニメ枠は酷い出来でしたね・・・
1曲が短いし、なんか無理やり盛り上げてる感が出てました。
一部で話題のμ'sは副音声が盛り上がってて楽しめてよかったです。

そして、
小林幸子さんは最高でしたね。
ニコ生コメが流れるとかで寒いことになるんじゃないかと思ってましたが、
それを丸呑みにするほどの派手な演出と衣装で楽しかったです。
裏の背景だけじゃなくテレビ画面前面にコメント流れるのはやり過ぎ感あったけど(笑)


さて、
今日から新年特番が続くので何を見るか迷うところですね。
体調崩したりして面白い番組を見逃さないように気を付けないと

ミラクルガールズフェスティバルやってます

VITA用ゲームソフト【ミラクルガールズフェスティバル】発売中です

ゲオで予約購入したのだが、特典コスはamazonの方がよかったかも・・・

現在プレイ時間は11時間くらい。
ツアーモードは1通り終わって今はスペシャルメッセージ集めをしています。

結構しんどいです・・・

アンコールやらないとメッセージを回収できないわけだが、
アンコールは曲尺がフルなんですよね;

ツアーは最小で2曲+アンコール(フル固定)なので1人のメッセージ回収するだけでも結構時間がかかります。
メッセージはアンコールの曲を歌っているキャラの誰かになるので、キャラ数の多い作品だと全員分回収するために何度も同じ2曲(歌ってるキャラによっては1曲)のフル尺を繰り返すことになります。

まぁ時間かければそのうちコンプできるので問題なし。


で、
肝心の音ゲー難易度なわけだが、
DIVAに比べて評価はぬるいのでエクセレントは簡単に取れます。
ただ、難易度EXのフルコンは同じくらい難しいかも。
すくなくとも、きんモザのYour Voiceは辛い。
ジャズみたいでリズムがとりづらくて、、
まさか難易度イージーのフルコンに5回以上リトライすることになるとは思わなかった;;

あとフル尺なんですが、大半の曲で間奏部分が難しい印象を受けました。
基本的に歌に合わせてボタンを押すので、間奏部分で戸惑います。

他、
コールは一応ONにしてやってます。
邪魔な時はありますが、ライブを意識して作ったゲームらしいのでガチのフルコン狙ってるとき以外はONで楽しむのが良いんじゃないかな。

とりあえずそんな感じです。

vitaのボタンが小さいので少しやりづらいけどそのうち慣れるだろうか;

VITA

買ったVITAのゲーム

咲-saki-
よるのないくに
IA/VT
夜廻
太鼓の達人V

咲はこのためにVITA買ったようなものなので売らずにとっておいてます。

よるのないくにはVITA版はエラー出たりするのでやること全部やって売却。

夜廻は4時間でストーリー終了。
アイテムコンプもその日に終わり翌日売却。
面白かったけど値段に対してボリューム不足が残念でした。
1500円で買えたなら売らずにとっておくレベルの出来だったんだけど;;

IA/VTと太鼓の達人は音ゲーなので売らずにいます。
やっぱ音ゲーは良いですね。
気楽にできるし、ひまつぶしにもなるし。

難易度は
太鼓 >>>>> DIVAf2 > IA/VT
圧倒的に太鼓の難易度が高いです
というか押すタイミングも違いますね。
DIVAとIA/VTは基本的に歌に合わせてボタンを押すのですが、
太鼓は曲のリズムに合わせて押すので感覚が変わります。

あとボタン配置の違いもありますね。
太鼓はボタン配置を決まったいくつかのパターンから選べるのですが、
→と○を同じにする配置がありません。
↓・×と↑・△が同じになる配置パターンはあるのですが、
→・○と←・□は必ず逆になります。
(→と○を同時に押してもドンとカッの同時押しになってしまう)
DIVAは →=○、←=□、↑=△、↓=× に対応しているので、
DIVAに慣れていると交互押しで混乱しやすいわけです。
×と△でやればいいのだが、ドンは赤でカッは青なので色でも混乱したりしてなかなかうまくいきません。

なにより連打が多いです(難易度にもよる)。
あと歌につられたりして押し間違えたり・・・・。

DIVAは音ゲーの中でも低難易度と言われるわけです。
太鼓・・・恐るべし・・・・・。

よるのないくに・闘技場「深淵ヨリ現レシモノ」

最近、咲-saki-のゲームの為にVITAを買いまして、
せっかくだし安いしと「よるのないくに」もVITA版を購入。

VITA版にしたことを若干後悔していますが、PS4は持ってないしPS3版となら大差ないだろうと自分を慰めてます。


さて、
トゥルーエンドは見終わって好感度変更もできるようになりまして、
ほっぽっといた闘技場に手を出し始めました。

で、
たぶん最後の課題?「深淵ヨリ現レシモノ」に挑戦し最高評価でクリアしました。

よるのないくに


とんでもない火力を持つボスを倒すというモノですが、
まぁ攻略法を見つけてしまえばどうということはないです。

まず
このボス、血の剣の特殊攻撃で簡単に怯んでくれます。
怯んでる間は攻撃してきません。
なので常に怯ませていれば簡単に倒すことができるわけです。

必須装備など
・血の剣(アーナスのレベルを上げることで使えるようになる長剣)
・攻撃を当てるとSP回復の装備
・麻痺防止の装備(回復系従魔にも持たせるといいです)
・強力な攻撃スキルを持った従魔(ハデスが良いです)

やり方は簡単
・血の剣の特殊攻撃で怯ませる
・従魔の攻撃スキルで攻撃
以上を繰り返すだけです。

戦闘開始直後はSPがカツカツできついですが、
雑魚敵が湧き出すとSP回収が楽になるのでそれまで凌げるかの勝負です。

変身はなるべくしません(変身後に怯ませる攻撃があるなら良いけど)
とわいえ、
評価を上げるために敵HPが僅かで変身して削り切れるとこまで来たら変身して仕留めます。
ナイトメアフォームなどコンボを稼げるフォームが良いです。

ちなみに、
最高評価で手に入る魔神の欠片は攻撃を受けても怯まないというもの。
通常ならHPが125減る装備なのですが、闘技場入手のこれはHPが+80になる優れものです。

以上

まだほとんどの課題をクリアしていないのでまだまだやることが多いです。

今まで訪れた人の数
Twitter
プロフィール

みmi

Author:みmi
所持ライトノベル:約733冊
目指せ1000冊

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
ランキング


ブログランキング・にほんブログ村へ
Amazon
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。