スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

緋弾のアリア6,7巻の感想

緋弾のアリア6,7巻を読んだ感想。。

緋弾のアリアVI 絶対半径(キリングレンジ)2051 (MF文庫J)緋弾のアリアVI 絶対半径(キリングレンジ)2051 (MF文庫J)
(2010/04/23)
赤松中学

商品詳細を見る

緋弾のアリア? 火と風の円舞 (MF文庫J)緋弾のアリア? 火と風の円舞 (MF文庫J)
(2010/08/21)
赤松中学

商品詳細を見る


というわけで、
買い損なっていた6巻と新刊7巻を購入。。

6巻~7巻で話が続いていました、、
今回は狙撃手“レキ”のお話。。

レキの正体が明らかになる6,7巻、、
レキがメインの話なのでアリアの出番は少ないです

そして、、、
新展開へ続く感じで7巻は終了。。

さて、
キンジが本気を出せばレキより強いらしいが、
どうなんだろ。。

コメントの投稿

非公開コメント

今まで訪れた人の数
Twitter
プロフィール

みmi

Author:みmi
所持ライトノベル:約733冊
目指せ1000冊

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
ランキング


ブログランキング・にほんブログ村へ
Amazon
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。