スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

R-15 ようこそ天才学園へ!の感想

R-15を読んだ感想。。

R-15  ようこそ天才学園へ! (角川スニーカー文庫)R-15 ようこそ天才学園へ! (角川スニーカー文庫)
(2009/07/01)
伏見 ひろゆき

商品詳細を見る


『R-15』っていうタイトルのライトノベルです。。

・主人公は天才ポルノ小説家
・天才ばかりが通う学校に入学
・百合・ゲイ・エロあり
・というか個性的なキャラ多
・学園ドタバタラブコメ

まぁそんな感じです(--)

エロはあるけど予想未満でした、、
でもこれくらいが丁度良いです。。
『かのこん』なんて・・・・・・

さて、、
なかなか面白い作品でした。。
エロさも程よい感じだし(--)
今後の展開に期待できそうです。。

コメントの投稿

非公開コメント

今まで訪れた人の数
Twitter
プロフィール

みmi

Author:みmi
所持ライトノベル:約733冊
目指せ1000冊

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
ランキング


ブログランキング・にほんブログ村へ
Amazon
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。