スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

剣の女王と烙印の仔Ⅰの感想

剣の女王と烙印の仔Ⅰを読んだ感想。。

剣の女王と烙印の仔〈1〉 (MF文庫J)剣の女王と烙印の仔〈1〉 (MF文庫J)
(2009/04)
杉井 光

商品詳細を見る


ⅠってことはⅡがあるってことだな、、

さて、
簡単な説明
主人公:男
ヒロイン:表紙の娘
世界観:ファンタジー・戦争・特殊能力はあるが魔法はなさげ

ヒロインはツンデレじゃないです。。
ただのテレデレです(--)

あらすじ
・ある理由で一匹狼な傭兵をやってる主人公が、
ヒロイン(Ⅰの表紙)に出会いなんだかんだなるお話(--)


自分はわりと好きな話でした、、
世界感とか設定も軽く読み流せる程度だし。。

世界感とか設定に凝った作品(例:終わりのクロニクルなど)が好きな人には、
“今の時点”ではオススメできないが、、

ラノベらしく、軽く読み流せる作品が好きなら買ってみても良いと思う。。

ただ、シリーズ物なので、
今後次第で良作にも駄作にも転がる可能性が大きい。。

自分の予想では、今後Ⅰ巻以上に面白くなる可能性は低い(--;)

主人公の対象となるであろう敵キャラが既に出てきてるし、戦闘もした。。
さらに、ヒロインが何者なのかも判明している(--)
この手の見せ場がⅠの時点で終わってる(--;)
残っているのは主人公が何者なのかってことだけ、、
あとはサブキャラの正体と新キャラ増やすだけか。。
それでも見せ場といえるほどのものにはなりにくいし(--)

ありきたりな見せ場じゃない何かがないかぎり、
予想通りの結果になりそう(--)

ありきたりならありきたりなりに、、
メインサブキャラなら『ムシウタ』並みのキャラシナリオが欲しいし、、
主人公の対象敵なら『灼シャナ』のシュドナイとか『レンタルマギカ』のフィンみたいな、
登場時の「待ってました」な感じが欲しい。。

Ⅰ巻初登場な上に戦闘までしちゃうと、なんかもうね・・・
あのキャラが実はただの噛ませ犬ですってならいいけどね(--;)
あからさまな強敵だったけど・・・

まぁ上に挙げたのは理想な上に自分の好みなんだが、、
シリーズ物は途中で駄作に成り下がると、もうね…

つうかⅠ巻完結で良いんじゃないのかな?この作品(--)
謎は少し残ってるけど、十分面白かったし、
週刊少年ジャンプでよくある読み切り漫画みたいなかんじで良いんじゃ。。

とはいえ、
今後の展開で良作のままでいてくれればそれで良いんだけどね(--)

2巻での新展開に期待しています。。

コメントの投稿

非公開コメント

今まで訪れた人の数
Twitter
プロフィール

みmi

Author:みmi
所持ライトノベル:約733冊
目指せ1000冊

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
ランキング


ブログランキング・にほんブログ村へ
Amazon
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。