スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

緋弾のアリア1,2,3の感想

緋弾のアリア1,2,3を読んだ感想。。

緋弾のアリア (MF文庫J)緋弾のアリア (MF文庫J)
(2008/08)
赤松 中学

商品詳細を見る
緋弾のアリア〈2〉燃える銀氷(ダイヤモンドダスト) (MF文庫J)緋弾のアリア〈2〉燃える銀氷(ダイヤモンドダスト) (MF文庫J)
(2008/12)
赤松 中学

商品詳細を見る
緋弾のアリアIII (MF文庫J)緋弾のアリアIII (MF文庫J)
(2009/03/25)
赤松中学

商品詳細を見る


前から気になってたのでまとめて購入。。

なかなか面白かったです。。
1,2,3巻を一気読みするくらいの面白さはありました。。
というか、、
終わり方が毎巻次巻に続く感じで終わる(--;)
1,2,3巻はまとめて買ったからいいけど、
4巻まだ出てないからちょっと
「そこは次巻で書けば良いじゃん」
とか思ったり(--;)
まぁ出たら買うけども・・・

さて、少しは内容に触れていこうと思う。。
舞台は武装探偵、略して武偵を育てる学校(うる覚えだから漢字とか間違ってるかも)
主人公はあるきっかけで強くなるヒーロータイプ。。
メインヒロイン(1巻表紙)は戦闘力だけは一級の武偵。。
二人でいろんな事件を解決していく物語です。。
解決と言っても何を推理するわけでもなくバトルメインです(--)
そして、
出てくるメインキャラは歴史上のあの人や伝説のあの人の子孫だったりなんだり。。
この設定を楽しめるかどうかが分かれ道かな?
自分は当たりだったが、、
設定が気に食わなくてもサブヒロインで楽しめるかもしれない。。
2,3巻表紙の娘たち。。
2巻表紙は主人公の幼馴染。。
3巻表紙は主人公の学友。。
1巻で二人とも出てくるので、
設定も含め1巻だけ買ってみて試し読みするのが良いかも。。

自分的には4巻しだいで大当たりになる作品かな。。

コメントの投稿

非公開コメント

今まで訪れた人の数
Twitter
プロフィール

みmi

Author:みmi
所持ライトノベル:約733冊
目指せ1000冊

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
ランキング


ブログランキング・にほんブログ村へ
Amazon
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。