オオカミさんと洗濯中の天女の羽衣の感想

オオカミさんと洗濯中の天女の羽衣を読んだ感想。。

オオカミさんと洗濯中の天女の羽衣 (電撃文庫)オオカミさんと洗濯中の天女の羽衣 (電撃文庫)
(2009/01/07)
沖田 雅

商品詳細を見る


オオカミさんシリーズですよぉ
前回までのあらすじは大方忘れているものの購入。。

さて、
短編がいくつかの内容でした。。
ダークなところはなかったので自分的には良かった(--)

しっかし独特だな、この作品の文章は。。
なんだろ、、
著者視点というか神視点というか。。
作品内のキャラがナレーション(?)に突っ込むとかね(--)

度が過ぎると大嫌いな作品に成り下がるが、、
今巻程度なら丁度いいな。。

ただ、
この手の文章だと作品に入り込めないのがな(--;)
作品の売りなのかは知らんが
なんともいえない目覚まし感?
そこそこ面白い作品なんだけどなぁ(--)

ほど良いとこで完結してもらいたいな(--)

コメントの投稿

非公開コメント

今まで訪れた人の数
Twitter
プロフィール

みmi

Author:みmi
所持ライトノベル:約733冊
目指せ1000冊

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
ランキング


ブログランキング・にほんブログ村へ
Amazon
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
QRコード
QR