スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダンタリアンの書架2の感想

ダンタリアンの書架2を読んだ感想。。

ダンタリアンの書架2 (角川スニーカー文庫)ダンタリアンの書架2 (角川スニーカー文庫)
(2009/01/01)
三雲 岳斗

商品詳細を見る


買ってからずっと放置してたのをようやく読みました。。

いつも通り幻書を集めてるわけですが、、
ついに!
といってもまだ2巻なのだが、、
謎の少女の正体が判明しました。。
といっても名前だけ(--;)

1巻でも出てきてたよね?この少女。。
出てなかったらごめんなさい(--)

さて、
ダンタリアンの書架なわけだが、、
読みやすい作品です。。
小難しい表現もそんな無いし(--)

なによりダリアンがいい。。
可愛らしい。。

以上。。

そういえば、、
所持ライトノベルが500冊を超えました。。
501冊だったかな。。?
まぁ作品数はまだ100越えしてなかったと思うけど(--)

1巻完結のを滅多に買わないからだろうな。。
1巻2巻で終わるのは2作品くらいしか持ってないはず。。

なんか買う意欲が出ないんだよな。。
続きが気になるのがいいんだよな。。

お金に余裕が出来たら
滅多に買わないレーベルの作品にでも手を出していこうかな。。

コメントの投稿

非公開コメント

今まで訪れた人の数
Twitter
プロフィール

みmi

Author:みmi
所持ライトノベル:約733冊
目指せ1000冊

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
ランキング


ブログランキング・にほんブログ村へ
Amazon
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。