スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒメゴトシステム1の感想

ヒメゴトシステム1を読んだ感想。。

ヒメゴトシステム 1  先輩、セップクです! (角川スニーカー文庫)ヒメゴトシステム 1 先輩、セップクです! (角川スニーカー文庫)
(2009/02/01)
神崎 リン

商品詳細を見る


発売日に読んだわけだが、
今になって感想。。;

いつものごとく、
あらすじを知りたい人は上の商品詳細からどうぞ。。

で、、
そこそこ面白かったです。。
キャラもそこそこ濃いです。。
萌要素もそこそこあります。。

ぶっちゃけそこそこ止まり……(--;)
人によってはつまらない部類に入るかもしれない。。;

それでも地雷とまではいかないので買う価値はあるかと。。
キャラに嵌れば面白い部類に入るはず。。

キャラよりストーリーを重視する人にはそれほどお勧めはできないが、、
最近のライトノベルってこんなのだよなって感じです(--)

読んだついでに「ライトノベルまとめデータ表」にも追加しました。。
が、、
まだUPしていません(--;

待ってる人が居るかは不明だが、
近日UPするのでもうちょい待ってください(--)

コメントの投稿

非公開コメント

今まで訪れた人の数
Twitter
プロフィール

みmi

Author:みmi
所持ライトノベル:約733冊
目指せ1000冊

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
ランキング


ブログランキング・にほんブログ村へ
Amazon
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。